44.雑貨屋に行く

好きなことリスト、44番目。

関連記事です↓

好きなことを100個、書いてみる

隣市へ買い物に出たので、雑貨屋に寄りました。

小さくて可愛いものや、きらきらしたものが楽しそうに並ぶ、お店の雰囲気が好きなんです。

用事はないけれど行ってみる

雑貨屋にふらっと立ち寄って、気に入ったものを買って帰るのが、昔から楽しくて。

何となく買い物をする確率が高い場所でもあります。

今日も、特に買わなければならないものはなかったのですが、あえて「雑貨屋」を楽しもうと思いました。

隅から隅まで、ゆっくりと雑貨を眺めて。

昔は、アクセサリーや置物、ぬいぐるみなど、自分の部屋を彩るものを、よく買っていましたが。

最近は、可愛らしいかごや食器や、クッション類に惹かれます。

暮らしを預かる、主婦目線になったのかな(笑)。

素敵だなあと思ったものはありましたが、今日は、何も買わずに店を出てきました。

本当に、ただ雰囲気を満喫しただけです。

でも、気持ちは満たされていました。

「いいな」と思うものを手に取っても、「本当に、今、欲しいかな? 必要かな?」と、自分に問いかけることができていて。

「雑貨屋で買う」ことではなく、「雑貨屋に行く」ことを、純粋に楽しめるようになりました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする